So-net無料ブログ作成
検索選択

眉毛犬 [ナナハン嫁日記]

20140522010.png

主人にこんなものをプレゼントしました。

仕事中、周りの目を気にしながら描いた私の落書き。

5月は主人のお誕生日月なので、毎年あれこれと考えます。

もちろん、ちゃんとしたプレゼントは用意して…。



何が一番気持ちが伝わるのか、

人によってそれぞれ。


今年は、

最近2人の間で、ひそかにウケた「眉毛犬」を選んだ。

「眉毛犬」って、

私のすっぴんの顔によく似ている…

…よーだ。

nice!(4)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

子供をおぶって、Bikeに乗るよ☆ [ナナハン嫁日記]

久々に、Bikeネタです♪

朝の8時、場所は九州高速道の広川PA。

およそ30台のBikeが勢ぞろいしたのは、おやまのtanchanさん率いるBMWオーナーさん達。たんちゃんさんがおっしゃるところの「ゲルマン民族」です。(いやいや、Honda、YAMAHAオーナーさんの日本車同盟の方々もいますぞぃ♪♪)

てなわけで、晴天の下、大勢のBike集団を目の当たりにするのは何か月ぶりだろうか。
すっかり自分の中に宿る小さな命のことを忘れ、私は、たんちゃんさんBikeのハンドルを握らせてもらって心躍る。


この度の趣旨は、ベーコンブーさん、酒乱童子さん、火曜日の男さんが北海道に向けてBike旅に出発されるので、お見送りツーリングをたんちゃんさんが企画されたのです。
こんなにたくさんのBike仲間に慕われているたんちゃんさんの人柄には、いつも感心させられる。
そして、主人と私も、たんちゃんさんの人柄に惹かれた中の1人なの☆

ミーティングを済まされたたんちゃんさん一行は、各々のBikeにまたがり広川インターを颯爽と飛び立っていった。
今回は主人と私は行きたい気持ちを抑えつつ車でお見送り♪♪

少しの間だけ、
たんちゃんさん一行に、主人と私が乗る車を並走させていただいた。(と言っても、Bikeのほうが断然スピードが違うので、すぐに置いて行かれてしまうのですが…)

なんだか、翼が生えたように風を切って走るみんなの姿は、

とても楽しそう☆

北九州手前の八幡インターでお別れ。
これからたんちゃんさん一行はこれからめかりPAへ行くそうな。


そして、私たちがどこへ行くのかは…、

主人の吹く風任せ♪

到着したのは…
20140524010.jpg

じゃんっ☆
福岡にある”エフ”っていうお店。

パフェがおいしい♪♪
20140524020.jpg

カレーもパフェも、とっても美味しかったです(*^艸^*)~♪

雰囲気がとても可愛らしく、主人と恋人同士に戻ったような、

胸をキュンキュンさせてくれる、

そんな幸せな気分にさせてくれるお店。



今日は、

改めて、Bikeっていいなぁ!って思わせてくれる、

そんな一日でした☆

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

小さきモノ… [ナナハン嫁日記]

皐月の風が心地よい日曜日。

主人と私は、とあるものを見るために車を走らせていた。

流れる景色は、新緑萌える木々と、まさにシーズン、と言わんばかりに快走しているたくさんのツーリング集団。

bikeで走る機会が、ぐんと減ってしまった主人が気の毒で、主人に尋ねた。

「今度の土曜日ツーリング行きなっせよ」

主人ははぐらかしたように、ん~っ?と返事。私に視線もくれずにまっすぐ前を見てハンドルを握っている。

まぁ、主人が決めることだから私がうるさく言っても仕方がない…。

「…」
それから、なんだか言葉が続かなかったので、主人の頭をワシャワシャとなでた。

と、その時、あっ!という主人の声が。

主人曰く、これから行く目的地につながる交差点を通り過ぎてしまったとのこと。


「ごめん…」

主人と私の乗っている車は、次の交差点で何とか道を修正すべく山道をうろうろ…。

反省はしているものの、ツーリングでもドライブでも、予定していた道からそれてひやひやするのが醍醐味だと思っている私にとって、たくさん景色を堪能できたから結果オーライ♪♪

そして、予定していた時間より数十分遅れて、なんとか無事目的地に到着~♪

それが、これっ!

20140518010.jpg

自生しているスズラン。

かわえぇのぅ…(*´ω`*)


道に迷った苦労もスッキリ忘れてしまう、スズラン畑。

派手ではないお花だから、目線を下げてしっかり見ないとわからないほどの小さきモノ。

なんだか、お花の妖精のかぶっている帽子みたい。

そう思うと、なんだかときめく。


最近は、小さいモノを見ては感動している私。

理由は…私と主人だけの、ヒ・ミ・ツ☆


時に、Bike浸けの日々を送り、

時に、料理に夢中になり、

今は、主人と…

小さきモノに心奪われている。


今のこの気持ちを大切にして、

いつかまた、こんなことがあったと振り返る日が来るといいなぁ…。
20140518020.jpg

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

そんなんじゃ、ダメだっ!! [ナナハン嫁日記]

わが家のベランダにお花が住み始めて3か月。

主人が毎日の水やり、定期的な植え替えなど、我が家の「いきものがかり」としてお花を育てている。

おかげで、彩のなかった我が家にもオアシス的な心和む空間ができた。


…このお花。

鉢植えをいただいた時期はまだまだ寒い季節で、

お花の育て方もしらかなった私は、その極寒の中、ベランダにそのお花を3日間くらい放置。

気づいたら、花びらが萎れて、茎もうなだれていた。

植物の命はもって1週間くらいだろうと、フンフン、と思っていた私だったのだが、そのお花を見た主人が慌てて…

その鉢植えを部屋の中に緊急避難をさせた。

「もう生き返らないよ~」

そういう私を横目に、主人は懸命の蘇生をすべく、栄養たっぷりの土と肥料と水をそのお花に与えた。

それから3か月…。

なんと、蕾もたわわに実り、お花もたくさん咲かせたこのお花。

毎日、水を与え、枯れた草や花びらを丁寧に剪定した賜物である。


もし、あのまま…、

萎れて命途絶えていただろうあのお花を思うと、私はなんと命を粗末にしていたのだろうと、主人の背中を見て深く反省した。


そして現在。

新たなお花が仲間入りした。

今回は種から育てていくという「いきものがかり」の主人。

今朝までは、「まだ芽が出てないね~」

などと、主人と一緒にプランターの中を覗いていたのだが…、


夕方、ベランダで主人の驚くような声が聞こえた。

なんと!!

種植から始めたお花の芽が、

ぴょっこりと、

可愛らしい芽を出していた。

この感動は、

なかなか伝わらないと思うけど、

でも、

何気ない日々の生活の中で感じた、

命の息吹だった。

20140510010.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。